うんち博士のパワプロ研究LABO

パワプロの架空選手や球団をブリブリ上げていくぞい

【宮崎梅田学園】古山 昇平【OB再現】

俊足強打のいぶし銀

 

▼概要

おまけで現在は梅田学園のコーチ兼任マネージャーの古山氏の選手時代です。

 

▼ご尊顔

f:id:drunchi:20221029153724j:image

 

▼選手データ

f:id:drunchi:20221031011736j:image
f:id:drunchi:20221031011743j:image
f:id:drunchi:20221031011740j:image

パワナンバー】12700 01047 69823

 

▼査定

基礎能力:OBというのもあり全盛期も想像して強め査定。

走力盗塁A:34歳にして公式戦6盗塁。

肩力送球E:故障して弱肩になってしまったとのこと。

流し打ち:左右中バランスよく安打。

チャンスC、満塁男:満塁と一、三塁に強い頼もしさ。

かく乱:めっちゃ走れる34歳怖いよ。

三振、積極打法、選球眼:四球少なく三振多い。しかし打席内容を見るとボール球には手を出さずストライクゾーンを積極的に振りにいっている。

 

▼プロフィール

名前:古山 昇平(こやま しょうへい)

投打:右投右打

守備:外野

出身:大分県

経歴:上野ヶ丘中→大分上野ヶ丘高→筑波大→宮崎梅田学園

身長:185cm

体重:90kg

 

▼経歴

チーム随一の体格と身体能力を誇り、ベテランながら2019都市対抗では注目プレーヤーにも選ばれた梅田屈指の実力者。最年長&コーチ兼任として古参組の中武・堤と共に上位打線に座りチームを引っ張り続けていたが、2021年限りで選手は引退しコーチ兼任マネージャーに。

年齢を感じさせない俊足と左右関係ない強打が武器で、特に足は当時34歳で公式戦6盗塁を決めるなど経験に裏打ちされた確実性を誇った。2019都市対抗本戦では補強選手もありベンチスタートとなったが後半の代打で出場した。

今年はコーチ兼任マネージャーとして再び京セラへ。圧倒的な経験値を若手に伝え続ける。

 

▼備考

現役のうちに都市対抗本戦に出られて本当に良かった。

他の作成選手はこちら!